キャメロット ゲーム動画編集部




ゲーム動画の製作・投稿を初めて1年ちょっとが過ぎました。
成果が出てないのは、まぁよいとして成功しないなりに知見は貯まりつつあります。
とくに門外不出にしなければいけないことでもないので、作り方とかを公開していきたいと思います。
ここさえ読めばとりあえずチャンネル運営の最低限の知識がてに入る!というものを最終的に目指します。

動画を作り始める前に知っておきたい、各社が個人のゲーム実況者に動画共有サイトへ実況動画の投稿を明確に許可しているかどうか?ということ
個人のゲーム実況者向け、ゲーム会社の著作物利用許諾状況

レコッテスタジオを買ってみたよ!!


とりあえず、レコッテスタジオ使って動画作ってみた!


細かいことは レコッテスタジオの使い方ページを見てねー
ちなみに販売元のサイトは下記
株式会社AHS 公式ページ

解説動画作ってみましたー!


気力が湧いたので解説動画を作成しました。
といっても、ゲームプレイ風景に音声を載せているだけなので、背景付きの音声解説です。
反響やリクエストがあれば、図解も入れたもっと手の込んだものも作っていこうと思います。
音声入れるだけで7時間くらいかかるような作業なので、大して需要もないのに図解までしたくないんですよねー……。
そして、余談ですがこのページ名アバウトとなっていますよね?そうです、概要ページなのです!
需要を見つつ、個々に掘り下げたコンテンツを作成しようという魂胆ですが、今のところアクセスが恐ろしく少ないですね笑
手抜きがばれたかーー。

本格的に編集する理由ができたので、このページ群をどんどん改造していきます!
ゲーム実況に興味のある人!
また、駆け出しのゲーム実況者さん!!
一緒に成長しましょうー

ゲームやりながらお金になるとか楽そうだけど、ぶっちゃけどうなの?


 個人的には楽そうと思ったことは一度もないのですが、楽そうと思っている人は多いようです。
 楽かどうかと言ったら辛いです。お金になるか?と言ったら、成功しない限り1円にもなりません。
 ゲーム購入のお金と、プレイ時間と、動画を作る労力が、湯水のように流れていきます。
 ゲームが好きなら遊んでるついでと割り切って諦めることもできますけど、大してゲームが好きじゃない場合は苦行ですね。
 そんなゲーム実況者いないとおもう……。

 ま、自分センスあるし余裕!と思う人は先へ読み進めてください。
 ちなみに、ここページで紹介するのはライブではなく録画して編集するタイプのゲーム実況の作り方です。

 現在ユーチューブで収益化するためには、1000人のチャンネル登録と年間で4000時間の総再生時間が必要です。
 これを満たして初めて、収益化の審査へと進めるらしいです。
 1年だらだらとやってみましたが、全く達成できる気配がありません!!
 あと、ゲーム実況って顔も声も出さなくてよかったりするし、ゲームは日々発売されているので始める上でのハードルが低くて
 いま、実況者が飽和している状態だと思います。
 ただプレイしている動画を流すのはしんどい気がしますね。

必要なもの


 では、始めるにあたって何を用意すればよいか見てみましょう。

 1.配信するゲーム
 2.YouTubeアカウント
 3.ミドルエンド以上のPC
 4.PCの基礎知識
 5.動画編集ソフト
 6.キャプチャーボード
 7.ネット回線
 8.諦めない心、分析研究をする姿勢

 最低限上記は必須です。

詳細解説のページを分離したので、下記をご覧下さい
ゲーム実況に必要な物

 駆け出しゲーム実況者向けチャンネル運営戦略
1.既存動画へのアプローチ方法


    

Sponsored Link